« 倉庫で出番を待つ建具の面々! | メイン | はいッ!営業課の瞬です。 »

達人!小坂工場長参上

今日はオストトーヨー住器の小坂工場長をご紹介します。

小坂工場長は、職人一筋で25年以上の経歴の持ち主。

職人を目指し、18歳で漁村の岩内町(オスト小林社長の出身地でもあります)から、布団だけを持って、札幌へやってきたそうです。なけなしの予算でかろうじて見つけたのは、6畳一間で風呂なしの部屋。職人の修行が始まりました。「あの頃が懐かしい」と、苦労話やエピソードを若い社員達によく語ってくれます。機会がありましたら、今度ご紹介しますね。

ガラス・サッシ職人として、同郷の社長小林と共に、お互い切磋琢磨して歩んできました。

ミリ単位の難しい仕事も笑顔でこなします。今では、この業界の達人として有名です。
サッシ1本から窓枠を完成させます。寸法が違うと、住宅に合わず取付けが出来ません。数ミリずれただけで、大変なんですよ!

しかし、小坂工場長は卓越した技術で、いつも一発目で取り付けを完了します。
すき間ができないので、防音・断熱もバッチリです。

意外と簡単な作業で取付けができます。お値段の方も、弊社自社作業ですのでお安くできますよ!

ご自宅の「窓を取り替えようかな」と考えている方、是非一度ご相談ください。
気さくな職人さんが、お客様の立場に立ったアドバイスをいたします。


弊社へのお問い合わせ、お見積のご依頼はこちらからどうぞ。
お問合わせ、お見積

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.osttfc.co.jp/blog/mt-tb.cgi/14

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

くるりんポイ ブログパーツ

About

2007年04月16日 00:00に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「倉庫で出番を待つ建具の面々!」です。

次の投稿は「はいッ!営業課の瞬です。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34